審美・修復治療 ノブ レストラティブ デンタルオフィス    院長 北原信也

ノブ レストラティブ デンタルオフィス 院長 北原信也修復治療の最大の目的は、単に歯の美しさや機能を取り戻すことだけではなく全身の健康を向上させることです。一時的な治療では根本的な対処にしかならず、その場しのぎの対処を続ける悪循環になります。わたくし北原は、あらゆる知識と技術を駆使してお口の健康から全身の健康づくりへのお手伝いをいたします。

略歴
1988年 日本大学松戸歯学部卒業
1992年 東京都港区にて北原歯科医院開業
2000年 東京都中央区にてLUMINESSENCE(ホワイトニング専門)開院
2002年 北原歯科医院を港区より中央区に移転 名称をノブデンタルオフィスに変更
2005年 ㈱ノブキッズ(歯育・食育・教育関連ビジネス)代表取締役
2007年 TP DENTAL SURGION(シンガポール)非常勤歯科医師(ライセンス取得)
2012年 ノブデンタルオフィスを東京八重洲に移転
TEAM 東京 ノブレストラティブデンタルオフィス開設
所属・認定
AACD(American academy of cosmetic dentistry)会員
ASIA HEALTHCARE DENTAL CENTRE 非常勤講師
Singapore Dental Council ライセンス
日本歯科保存学会 会員
日本審美歯科学会 会員
日本接着歯学会 会員
日本歯周病学会 会員
日本レーザー歯学会
東京SJCD 理事
3i インプラント 米国公認インストラクター
東京SJCD レギュラーコース コースインストラクター
昭和大学歯学部 非常勤講師
日本大学歯学部 非常勤講師
日本大学松戸歯学部 非常勤講師
著書
笑顔が変わるホワイトニング
クリニカルトゥースホワイトニング
審美修復治療のマネジメント
ラミネートベニアテクニック歯科技工2003 補綴臨床
歯冠修復治療のスタンダードを探る(連載)QDT 
オールセラミック・クラウンとラミネート
ベニアによる審美修復治療
インプラントロジー デンタルハイジーン

他多数
対応治療
インプラント オールセラミックス治療
口腔ドック 各種予防処置 ホワイトニング

私が歯科医になった理由

自然体で受け止められた職業が歯科医でした

よく歯科医になった動機をたずねられますが、きっかけは自分が育った環境にあります。海外で過ごした十代前半、歯をとても大切にする人たちに囲まれて暮らした経験が、帰国後に歯科医を志すきっかけになっています。今思い返すと、とても自然な職業の選択であった気がしますね。毎日のTEAM東京での治療は、皆様の幸せを呼び込むお手伝い役であると受け止めています。